次の節約法は浄水器をつけること

収入の減少や消費税の引き上げなど、私達の生活は、なかなか前途多難の予感がします・・・。

それであれば、ここでぜひ節約生活をスタートしたいものですよね。

「節約」というと、なんだか憂鬱な響きではありますが、今の時代の色々な情報源をフル活用することにより、少しずつではありますが、意外と簡単に節約できることもあります。

塵と積もれば山となる!

今回は、私達が生活する上で絶対に必要になる「食費」について、ちょっとした節約術をご紹介したいと思います!

・安くて栄養のある食材を調べる

今の時代、ほとんどの方がパソコンや携帯電話(スマホ)をお持ちかと思いますが、 例えば「栄養のある野菜」などと検索をしますと、 実にたくさんの情報が出てきます。

そこに名を連ねるのが「もやし」や「納豆」です。

「もやし」でいいますと、 一袋20~30円で売っていることがほとんどであり、 このもやしレシピも意外と沢山あるのです!

また「納豆」に関しては、 大豆イソフラボンを多く含む食材であり、 女性にはとても嬉しい食品であること間違いなしです!

ちなみに「納豆」の値段は、お店により多少ひらきがありますが、 一番安くて3パック40円、平均的には70~80円ぐらいでしょうか。

色々なスーパーを買い物した時に、ちらっと価格をチェックしてみて下さい。

納豆の底値が探せるかもしれません!

・レシピサイトや情報番組などをチェックする

最近では、使用したい食材を検索すると、様々なレシピ方法がチェックできますよね。

例えば、スーパーで大根が安いから買いたいけど、 どうやってお料理すればよいのかわからない・・・

こんなこと、ありませんか?

その場合は、とにかく安い野菜を買ってきてください(笑)。

そして、インターネットで「大根レシピ」と検索すると、 本当にたくさんのレシピが登場します。

その中から、自分が作ってみたいものを選んで、クッキングスタートです!

また最近では、朝やお昼の情報番組でも、 節約のプロたちが、安い食材で美味しいお料理を完成させるコーナーも増えています。

お時間がある時にでも、テレビの番組表をチェックして、 お料理に関する放送がある日を「録画予約」しておくと、 あとでゆっくり見ることができて、とても便利です!

・スマホのチラシアプリを毎日チェックする

おそらく、ほとんどの方がスマホをお持ちだと仮定して・・・

この「チラシアプリ」は本当に便利です。

一昔前は、新聞を取らないとチェックできなかったスーパーの広告ですが、 現在は、アプリを起動してお住まいの地域を保存しておくと、 近所のスーパーの広告が一目で確認することができます。

これは、使うしかありません!

特に日替わりの広告などは、目玉商品もたくさん載っていますので、 要要要チェックです!!

この方法を実践してから、我が家の食費は月にして1万円ほど減りました!

皆さんそれぞれに、ご家庭の食生活があると思いますが、ぜひ、色々な便利な機能を利用して、これからも続くであろう「節約生活」を乗り切りましょう!
今後私が考えている節約法としては、水道に浄水器をつけることです。

おすすめ浄水器 | 料理にも水道水は使わない

ペットボトルのミネラルウオーターを買うのは費用がかさみますから。

浄水器を買うのは初期費用がかかりますが、レンタル浄水器であれば毎月一定額の値段で済みます。